宮崎県で男女4人が土砂崩れで行方不明に

不明になっている4人ですが、けがをした70代の男性の妻と長男、そしてベトナム人従業員の2人、その合計4人だということです。現場を見ると、大量の土砂が川沿いの土地を埋めています。また、木が突き刺さったようなものが多く見えます。手前のプレハブの隣ですが、大きく崩れた建物が分かります。茶色く濁った水が流れているような状況も見えます。
県などによりますと、7日午前6時ごろに消防団から「土砂崩れがある」という通報がありました。住宅1棟と隣接する建設会社の事務所、倉庫が土砂にのみ込まれたということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です