速報!茨城県であらたに新型コロナ10人感染確認

茨城県内では、新たに10人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、これまでに県内で感染が確認された人は合わせて583人となりました。

水戸市では6人の感染が確認され、このうち、3人は、40代の夫婦と娘で10代の中学校の女子生徒です。

水戸市は女子生徒が通う中学校を7日と8日の2日間、臨時休校にし、同じクラスの生徒と接触が疑われる教職員の合わせて35人について、PCR検査を行うことにしています。

また、水戸市の50代の会社員の男性は妻が有料老人ホーム「ローズヴィラ水戸」で介護福祉士として働き、すでに感染が確認されているということです。これでこの施設と訪問診療に来ていた医師などが所属する診療所の関係で感染した人は14人になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です