速報!千葉県印西市でカビパンが配られる

千葉県印西市の中学校で、3日、給食として提供された総菜パンにカビのようなものが付着しているのが見つかりました。
いまのところ健康被害は確認されていませんが、市の教育委員会は、体調不良を感じた場合は医療機関を受診するよう呼びかけています。

印西市教育委員会によりますと、3日、市内の中学校から給食として提供された「たまごサラダパン」にカビのようなものが付着していると連絡がありました。
教育委員会が調べたところ、市内に9つある中学校のうち8校で生徒や教職員に提供されたパン、少なくとも582個からカビのような付着物が見つかったということです。
このパンは、千葉市のパンの製造業者が先月31日に製造したものだということです。
パンを食べた生徒などに、これまでのところ健康被害は確認されていませんが、印西市教育委員会は、体調不良を感じた場合は医療機関を受診するよう呼びかけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です