【速報】シンガポールでコロナウイルス感染者が最多386人に2918人に増加

シンガポール保健当局は13日、386人が感染したことを発表した。

1日に確認された人数としては最多。中にはベトナム人1人も含まれる。

同国ではこれまでに9人が新型コロナで死亡している。

 シンガポール国内2540人目の感染者となったのは、現地の労働ビザを所有する36歳のベトナム人男性で、現在は同国北部イーシュン(Yishun)のコーテクプア(Khoo Teck Puat)病院で治療中。シンガポールでベトナム人の感染者が出たのは、これが初のケース。

 13日には、このベトナム人男性の他にも、インド人やバングラデシュ人、マレーシア人など多くの外国人が感染していることが確認された。その殆どが社員寮などで共同生活をしている労働者だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です